人懐っこくてニオイフェチ?「マンチカン」の性格4つの特徴とは?

マンチカン 性格

 

猫には様々な種類がありますが、日本では「マンチカン」も人気がありますよね。

 

足が短く可愛らしい仕草にメロメロになってしまう人が増加中なんだとか。

 

この足が短いという特徴によってマンチカンは性格を変化させてきたという歴史があるようです。

 

ここでは、マンチカンの性格4つの特徴について紹介します。

 

 

マンチカンが「性格」を変化させなければならなかった理由

 

マンチカン 性格

 

猫は狩りをする動物なので足が長い種類のほうが圧倒的に多いのですが、珍しいことにマンチカンは足が短いです。

 

これは遺伝的な異常が原因といわれており、「軟骨異形成」という疾患を抱えています。

 

この疾患によって足が短くなったことは、マンチカンの性格を決定づけているとも言われているのです。

 

スポンサーリンク

 

足が短ければ、野生において生存競争に勝つ確率は低くなります。

 

何かしらの特技を身につけないとマンチカンは生き残れません。

 

そこでマンチカンは「性格」を変化させることによって、生存競争を生き残ろうとしてきたと言われているのです。

 

通常の猫に比べて好奇心が旺盛で少し攻撃的な側面が目立つマンチカンは、厳しい野生環境で性格を変化させてきたんだろうと考えられています。

 

体を見てみると、小さい足という不利な条件をものともしない筋肉質で引き締まった体型をしています。

 

そのため、体は小さいですが木登りや身のこなしなどは上手で足が遅い部分をカバーしていますから、飼い主はその利点を使って遊ばせてくださいね。

 

 

マンチカンの性格4つの特徴

 

マンチカン 性格

 

猫にとって子猫の時期はその後の一生を大きく左右するかもしれないとまで言われています。

 

この「社旗化期」にいかに人に触れさせているかが性格を変化させるのです。

 

スポンサーリンク

 

マンチカンは足が短いということで、生存競争において不利な状況だったからこそ性格の一部を変えたと言われています。

 

マンチカンが元々持つ社交的な性格を出すためには、生後3〜6か月ごろに迎える社会化期にたくさん触れあうことが大切です。

 

では、マンチカンの性格4つの特徴を詳しく見ていきましょう。

 

 

1.ビックリするほど人懐っこい!でも人との触れ合い経験が少ないと人見知りをする

 

マンチカン 性格

 

マンチカンは他の猫と比較しても、ビックリするほど人懐っこいと言われています。

 

とは言っても、自分のリーダーと認めた人でなければ心を開くことはありませんし、社会化期にいかに人と接してきたかが重要です。

 

またマンチカンのすべてが人懐っこいワケではなく、元々は警戒心が強いので見知らぬ人を警戒することもあります。

 

見知らぬ人に会わせたり、ベタベタ触らせることが無いように注意しておきましょうね。

 

 

2.ニオイフェチ?好奇心旺盛でなんでもニオイを嗅ぐ!

 

マンチカン 性格

 

マンチカンを飼っている人なら経験があるかもしれませんが、テーブルの上に置いてあるものを知らない間に乱されることがあります。

 

マンチカンはとにかく好奇心旺盛で、気になったものがあればすぐに触ってニオイを嗅いで確かめようとします

 

スポンサーリンク

 

足が短く厳しい野生環境では生き残るのが難しかったため、周囲の異変にすぐ察知できるように好奇心が旺盛になったのだとか。

 

留守番をさせるときは、ゲージにいれたり危ないものを安全なところに置くなど対策をしましょう。

 

 

3.実は警戒心が強くストレスをかかえやすい!

 

マンチカン 性格

 

人懐っこい性格と少し矛盾するように感じるかもしれませんが、元々のマンチカンの性格は警戒心が強いです。

 

飼い主には慣れているので甘えてくるかもしれませんが、見知らぬ人がいるとベッドの下に隠れたりして相手の様子を伺います。

 

どの程度接すれば近づいてくれるようになるかどうかは、その人の性格や態度とマンチカンの人見知り度によって大きく変わるようです。

 

いずれにしろ、警戒心が強い猫はストレスを抱えやすいので、環境の変化等に注意してリラックスできる環境を用意してあげましょう。

 

 

4.ヤンチャで遊びも本気になっちゃう?!去勢によって活発な性格は軽減する?

 

マンチカン 性格

 

オスのマンチカンに頻繁に見られる性格ですが、「ヤンチャ」というものが挙げられます。

 

非常に活発で遊びにお夢中になると本気で向かってくるので、飼い主の手を噛んだり引っかいたりするケースもあるようです。

 

去勢手術をする前の猫のほうが、去勢手術をしたオス猫よりもヤンチャなようですから、男性ホルモン(テストステロン)が関係しているのかもしれませんね。

 

とは言うものの、去勢手術によって性格に明確な違いは見られないという研究結果も報告されているので、どちらが本当なの
かは分かっていません。

 

性格は先天的な部分と、後天的な要素が合わさることによって決定されます。

 

どれかに絞られるワケではないという点を、認識しておく必要があるでしょうね。

 

 

まとめ

 

マンチカンの性格についていくつか取り上げてみましたが、いかがでしたか?

 

予想通りでしたか?

 

マンチカンは、野生の厳しい環境を生き抜くために自ら性格を変えないといけないという歴史がありました。

 

体の特徴によっては、生き残るのがいかに大変になってくるのかが分かりますね。

 

また、実は警戒心が強い性格ですが、子猫の時期に人とどれだけ触れ合ったかによって人懐っこさに差が大きく出るようです。

 

本来は社交的な面もあるマンチカンなので、一度慣れてしまえばかわいくてたまらない存在になるでしょうね。

引き続き、「猫の飼育方法やしつけ方」を紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています

しぐさでわかる「ネコの気持ち」


「猫の飼育方法やしつけ方」人気記事ランキング


マンチカン 性格
猫の習性を理解して仲良くなろう…猫に見られる習性9つの意味



マンチカン 性格
トイレサインを見極めよう…猫のトイレを成功させるしつけ方



マンチカン 性格
猫を長生きさせる秘訣が知りたい…猫の寿命を延ばす4つの方法



マンチカン 性格
猫を「抱っこ好き」にさせたい…猫が抱っこを嫌う5つの理由



マンチカン 性格
猫に散歩は必要?猫を散歩させるときに注意すべき4つのポイント



マンチカン 性格
実は猫にシャンプーは不要?シャンプーが必要な猫の特徴3つと注意点



マンチカン 性格
猫の飼育方法やしつけ方まとめ



マンチカン 性格
猫の耳掃除をする前に…猫に適した耳掃除の頻度と正しいやり方



マンチカン 性格
猫のニオイを消したい…猫が臭いと感じる3つの原因と対処法



マンチカン 性格
猫にワクチン摂取は本当に必要?猫のワクチン接種のメリットと注意点



マンチカン 性格
猫は何日ぐらい留守番できる?猫の留守番に必要な4つの準備



マンチカン 性格
猫の口臭は病気のせい?猫の口臭がキツくなる5つの原因



マンチカン 性格
猫の発情期の仕組みが凄かった…メス猫の発情期の特徴3つ



マンチカン 性格
猫がイカを食べると危険?猫にイカを食べさせるとどうなる?



マンチカン 性格
猫は牛乳を飲んではいけない?牛乳が猫に与える悪影響



マンチカン 性格
猫を飼うなら知っておこう…猫の飼い方で絶対に重要な5つのこと



マンチカン 性格
猫が夜中に鳴くのはなぜ?猫の夜中の鳴き声を抑える3つの方法



マンチカン 性格
猫の肥満が気になる…猫のダイエットを成功させる4つのポイント



マンチカン 性格
オススメの猫マッサージ…猫の部位別マッサージのやり方と注意点


マンチカン 性格ロシアンブルー
マンチカン 性格三毛猫
マンチカン 性格アビシニアン
マンチカン 性格アメリカンショートヘア
マンチカン 性格マンチカン
マンチカン 性格スコティッシュフォールド
マンチカン 性格ノルウェージャンフォレストキャット
マンチカン 性格シャム猫
マンチカン 性格ペルシャ
マンチカン 性格ソマリ
マンチカン 性格メインクーン
マンチカン 性格ラグドール
マンチカン 性格サビ猫