三毛猫の性格5つの特徴とは?自由気ままでツンデレな性格が魅力?

三毛猫 性格

 

日本猫の代表として海外でも高い人気を誇っているのが、「三毛猫」です。

 

三色の美しいコントラストは、「芸術品」とまで言われるほど。

 

日本の映画やドラマなどでも頻繁に登場するので見たことがある人も多いですよね?

 

三毛猫は毛色が美しいだけでなく、その猫らしい「性格」が日本だけでなく海外でも人気と言われています。

 

ここでは三毛猫の性格5つの特徴について紹介します。

 

 

三毛猫の性格5つの特徴

 

三毛猫 性格

 

三毛猫が持つ性格にはどのような特長があるのでしょうか。

 

実は、三毛猫はオスが産まれる確率が3万分の1と言われ、ほとんどがメスという不思議な性質を持っています。

 

猫種の中でもあまりにも有名な三毛猫ですが、そんな性質があったなんて知らなかった人も多いのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

ほとんどがメスなので女王様気分の三毛猫も多く、それが性格に表れているようです。

 

では、三毛猫の性格について詳しく5つの特徴を見ていきましょう。

 

 

1.警戒心が強くて攻撃的な一面がある!知らない人には威嚇で抵抗する

 

三毛猫 性格

 

三毛猫は基本的に警戒心が非常に強いという性格を持っています。

 

元々、猫は単独で狩りをして生活をしていたので、縄張りに入り込む敵がいれば警戒をします。

 

三毛猫を完全に室内飼いをしていたとしても、野生の本能が失われることはなく警戒心の強さは残っています。

 

スポンサーリンク

 

知らない人に自分から近寄ることはなく、遠くから様子を伺い近づいてきたら威嚇をしてくることも。

 

特に自分の縄張りに入ってきたら何度も威嚇をしますし、触ろうものなら自分の身を守るために引っかいたり、噛みついたりもします。

 

来客があるときはゲージの中に入れておくなどしておきましょう。

 

余計なトラブルを招くおそれがあるので、飼い主は十分に注意をしておきましょう。

 

 

2.実は神経質でデリケートな性格!騒音やニオイが大嫌い!

 

三毛猫 性格

 

三毛猫は他の猫種に比べてストレスを感じやすいと言われます。

 

というのも、神経質な性格をしているので、自分が生活環境に少しでも変化があれば気になってストレスを溜めてしまうほどです。

 

特に「騒音」に関しては、かなり神経質になるため、生活環境を荒らさないように注意してあげてくださいね。

 

三毛猫は特にストレスが溜まると、食欲不振や下痢、嘔吐など体調面を崩しがちになるので飼い主はよく観察してください。

 

女王様気質の三毛猫は静かな環境での飼育が条件と言えるでしょう。

 

騒音もそうですが、三毛猫はニオイにも敏感だとされています。

 

人間にとって不快なニオイは、猫にとってみればその場にいたくなくなるほど強烈なニオイです。

 

掃除をこまめにしていなかったり、近所が臭かったりすると神経質な性格によってストレスを溜めこんでしまいます。

 

飼い主は生活環境に十分すぎるぐらいのケアをしてくださいね。

 

 

3.気性が荒くて暴れん坊!女王様気質で不機嫌になりやすい?

 

三毛猫 性格

 

若い三毛猫はメスということもあって、気分屋で気性が荒い性格をしています。

 

飼い主に対してもそっけない態度を取ったり、自分の機嫌が悪いときに触ろうとするとすぐに威嚇をします。

 

気性が荒いため、不機嫌になったら大声で鳴きだしたり暴れまわったりと少々手を焼くことが少なくないでしょう。

 

スポンサーリンク

 

しかし、最近は気性が荒い三毛猫は少なくなってきたようで、そっけない態度はしますが暴れるような個体は減ってきているようです。

 

どうして性格に変化が生じたのか、詳しいことは分かっていません。

 

少なくとも暴れるような行動が減れば飼い主の負担は減りますし、飼いやすいですよね。

 

昔は猫を飼うことに慣れた人しか三毛猫の飼育はできない、とまで言われていました。

 

しかし、最近の三毛猫はいくらか柔らかい性格になってきているようです。

 

 

4.自由気ままの甘えん坊!でもベタベタするのは嫌いなツンデレな性格

 

三毛猫 性格

 

気ままで自由奔放なのは、三毛猫に限らず猫全般に共通した性格です。

 

ほとんどがメスである三毛猫はその気質がより強く、俗にいう「ツンデレ」傾向があります。

 

一度飼い主と認めた人に対しては甘えん坊な性格になるという特徴も、海外で人気がある理由の1つでしょう。

 

ですが、甘えん坊といっても度を越えてベタベタするのではなく、自分が構って欲しい時だけ甘えてくるという、使い分けをしています。

 

ですから、飼い主が構ってあげたくても三毛猫にその気がなければそっけない態度をされてしまいます。

 

これもまた、「猫らしい」態度といえるので、飼い主はますますメロメロになってしまうのかもしれませんね。

 

 

5.人間の言葉を理解しようとしている?名前を呼ぶと返事をすることがある

 

三毛猫 性格

 

基本的に猫は人間の言葉を、犬ほどは理解しないと言われています。

 

脳の容積が関係しているらしいのですが、それでも一緒に生活していると「まるで人間の言葉を理解しているみたい!」と驚く場面も多いです。

 

三毛猫は理解力があるので、そのような驚きを何度も感じるかもしれません。

 

まるで人間と話しているかのように表情を変え、相槌のようなものを打っているように感じるとか。

 

そこまでできなくても、三毛猫は名前を呼んだら近寄ってきたり、返事をしたりすることが多いようです。

 

 

まとめ

 

三毛猫の特徴を見ていきましたが、「女王様」にふさわしい性格であることがよく分かりますよね。

 

多頭飼いは三毛猫にはあまり馴染めないので、できれば単独飼いの環境を整えてあげたほうが良いでしょう。

 

神経質で騒音やニオイにも敏感ですし、環境が変化するとストレスを抱えてしまうほどデリケートな部分があります。

 

そして人見知りが激しく、飼い主にベタベタ甘えることもあまりないという自由気ままな性格です。

 

三毛猫はかわいいですが、性格に少しクセがありますので理解したうえで飼うようにしてくださいね。

引き続き、「猫の飼育方法やしつけ方」を紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています

しぐさでわかる「ネコの気持ち」


「猫の飼育方法やしつけ方」人気記事ランキング


三毛猫 性格
猫の習性を理解して仲良くなろう…猫に見られる習性9つの意味



三毛猫 性格
トイレサインを見極めよう…猫のトイレを成功させるしつけ方



三毛猫 性格
猫を長生きさせる秘訣が知りたい…猫の寿命を延ばす4つの方法



三毛猫 性格
猫を「抱っこ好き」にさせたい…猫が抱っこを嫌う5つの理由



三毛猫 性格
猫に散歩は必要?猫を散歩させるときに注意すべき4つのポイント



三毛猫 性格
実は猫にシャンプーは不要?シャンプーが必要な猫の特徴3つと注意点



三毛猫 性格
猫の飼育方法やしつけ方まとめ



三毛猫 性格
猫の耳掃除をする前に…猫に適した耳掃除の頻度と正しいやり方



三毛猫 性格
猫のニオイを消したい…猫が臭いと感じる3つの原因と対処法



三毛猫 性格
猫にワクチン摂取は本当に必要?猫のワクチン接種のメリットと注意点



三毛猫 性格
猫は何日ぐらい留守番できる?猫の留守番に必要な4つの準備



三毛猫 性格
猫の口臭は病気のせい?猫の口臭がキツくなる5つの原因



三毛猫 性格
猫の発情期の仕組みが凄かった…メス猫の発情期の特徴3つ



三毛猫 性格
猫がイカを食べると危険?猫にイカを食べさせるとどうなる?



三毛猫 性格
猫は牛乳を飲んではいけない?牛乳が猫に与える悪影響



三毛猫 性格
猫を飼うなら知っておこう…猫の飼い方で絶対に重要な5つのこと



三毛猫 性格
猫が夜中に鳴くのはなぜ?猫の夜中の鳴き声を抑える3つの方法



三毛猫 性格
猫の肥満が気になる…猫のダイエットを成功させる4つのポイント



三毛猫 性格
オススメの猫マッサージ…猫の部位別マッサージのやり方と注意点


三毛猫 性格ロシアンブルー
三毛猫 性格三毛猫
三毛猫 性格アビシニアン
三毛猫 性格アメリカンショートヘア
三毛猫 性格マンチカン
三毛猫 性格スコティッシュフォールド
三毛猫 性格ノルウェージャンフォレストキャット
三毛猫 性格シャム猫
三毛猫 性格ペルシャ
三毛猫 性格ソマリ
三毛猫 性格メインクーン
三毛猫 性格ラグドール
三毛猫 性格サビ猫