猫のマーキングを予防したい…猫がマーキングをする意味と対処法は?

猫 マーキング

 

猫は犬と同じように、自分の存在を知らせる目的でマーキングをします。

 

しかし室内でマーキングをされると掃除が大変ですし、独特なニオイがするので厄介ですよね。

 

猫がマーキングをした場合は、どう対応すれば良いのでしょうか?

 

ここでは、猫がマーキングをする意味と対処法、ストレスによるマーキングの原因5つについて紹介します。

 

 

1.猫がマーキングをするのはなぜ?

 

猫 マーキング

 

マーキングと普通のオシッコは目的が異なります

 

膀胱に溜まった不要物を排出するのがオシッコですが、マーキングは自分の位置を知らせるための本能的行動です。

 

マーキングのうちオシッコのことを一般的には「スプレー」と呼び、ウンチをすることを「ミドニング」と区別しています。

 

スポンサーリンク

 

猫のマーキングで頻繁に見られるのがスプレーです。

 

ミドニングは室内飼いをしている猫にはほとんど見られませんが、野良猫や外で放し飼いをしている飼い猫に多く見られるようです。

 

どうしてこのような差があるのか明確なことは分かっていません。

 

 

2.猫のマーキングと粗相の違いは何?

 

猫 マーキング

 

マーキングで頻繁に見られる「スプレー」ですが、通常のオシッコのような姿勢とは違って、しっぽを高く持ち上げてから後方にまき散らすようにして放出します。

 

猫がトイレを失敗していつもと違う場所でした場合は「粗相」になりますが、それがマーキングによるものなのかは判断が難しそうですよね。

 

スポンサーリンク

 

実はトイレをした「位置」によってマーキングなのか、粗相なのか区別をつけることができるのです。

 

マーキングの場合は壁や柱といった垂直の対象物に向かってオシッコをするのが一般的ですが、粗相は床一面にしてしまいます。

 

マーキングをする可能性は単独飼育であれば25%程度ですが、10匹以上の多頭飼いをしている時には100%近くあるそうです。

 

自分の存在を周囲に知らしめ、子孫を残す競争に勝つために多頭飼いのほとんどの猫はマーキングをするようです。

 

 

3.猫が「発情期」におこなうマーキングの意味とは?予防法はある?

 

猫 マーキング

 

猫のマーキングが増える時期はやはり発情期の頃でしょう。

 

不妊や去勢手術をしていない猫が頻繁におこなうマーキング(スプレー)を、性的スプレーといい、特にオス猫に見られます。

 

発情期になると近くにメス猫がいなくても、オス猫は家の中の様々な場所でマーキングをしてしまいます。

 

性的スプレーには独特のニオイがあるので、部屋中が悪臭だらけということも十分に考えられるでしょう。

 

この悪臭の正体は「フェリニン」と呼ばれるタンパク質で、去勢しないオス猫のオシッコに多く含まれているのだとか。

 

猫が性的スプレーを家のいたるところで放出しないためには、不妊や去勢手術をするのが一番の方法です。

 

しつけによってスプレーをさせない方法は現実的ではありません。

 

不妊や去勢手術をしていない場合、スプレーは本能なので猫自身がコントロールできるものではないからです。

 

飼い主が猫の特性をしっかりと理解して接してあげることが、結果的にスプレーの予防に繋がるのです。

 

 

4.猫が「ストレス」によってマーキングをしてしまう主な原因5つ

 

猫 マーキング

 

猫のマーキングには、性的スプレーの他に「反応性スプレー」というものがあります。

 

これは環境の変化等に応じて発生するスプレーのことで、多くはストレスが原因だと考えられています。

 

スポンサーリンク

 

反応性スプレーは通常のマーキングとは違って、部屋の中の重要な目立つ場所で行うという特徴があります。

 

予防法は反応性スプレーの原因に合わせておこなうことが大切です。

 

では、猫が反応性スプレーをする主な5つの原因を詳しく見ていきましょう。

 

 

@同居猫と仲が悪い

 

猫 マーキング

 

同居猫同士の仲が悪く、その結果スプレーをしてしまうことが多いです。

 

この場合、多頭飼いをせず単独で飼育してあげる予防法しかありません。

 

猫は一度仲が悪くなると、簡単に仲を修復はしないと言われています。

 

 

A引っ越し等の環境変化でストレス感じている

 

猫 マーキング

 

猫は生活環境が変わるとストレスを感じてしまい、反応性スプレーをすることが多くなります。

 

引っ越しをしたとしても、猫トイレや食器の位置はできるだけ以前と同じような配置にしてあまり変えないように工夫してあげましょう。

 

 

B外にいる猫に向けて挑発をしている

 

猫 マーキング

 

猫は窓から外の景色を眺めるのが好きですよね?

 

その時、外にいる猫を見つけて挑発する場合も多く、その時にスプレーをしてしまうのです。

 

外を見せないようにするか、外に猫が通らない場所から眺めさせるようにして対応しましょう。

 

 

C飼い主からの愛情が不足している

 

猫 マーキング

 

猫は飼い主から愛情をかけられていないと感じて反応性スプレーをする場合があります。

 

スプレーのニオイは強烈ですから、なるべく愛情をかけるように心がけてくださいね。

 

 

D外に出たいのに出られない

 

猫 マーキング

 

外に興味がある猫や、元々野良猫だったのを室内飼いをしている猫などは外に出られないことでストレスを感じやすいです。

 

こうなるとスプレー回数も増えやすいので、ストレスをなるべく溜めないように飼い主が工夫をしてあげてください。

 

まとめ

 

猫のマーキングには2つの種類があり、発情期特有の「性的スプレー」とストレスが原因で起こる「反応性スプレー」があることがわかりました。

 

性的スプレーを予防するには不妊・去勢手術が重要で、反応性スプレーの予防はその原因に合った方法を選んでいきます。

 

しかしいくら予防しても、スプレーは本能的な行動なので突発的におこなってしまうこともあります

 

その時は叱らずに床を拭いて消臭してあげてください。

引き続き、「猫の飼育方法やしつけ方」を紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています

しぐさでわかる「ネコの気持ち」


「猫の飼育方法やしつけ方」人気記事ランキング


猫 マーキング
猫の習性を理解して仲良くなろう…猫に見られる習性9つの意味



猫 マーキング
トイレサインを見極めよう…猫のトイレを成功させるしつけ方



猫 マーキング
猫を長生きさせる秘訣が知りたい…猫の寿命を延ばす4つの方法



猫 マーキング
猫を「抱っこ好き」にさせたい…猫が抱っこを嫌う5つの理由



猫 マーキング
猫に散歩は必要?猫を散歩させるときに注意すべき4つのポイント



猫 マーキング
実は猫にシャンプーは不要?シャンプーが必要な猫の特徴3つと注意点



猫 マーキング
猫の飼育方法やしつけ方まとめ



猫 マーキング
猫の耳掃除をする前に…猫に適した耳掃除の頻度と正しいやり方



猫 マーキング
猫のニオイを消したい…猫が臭いと感じる3つの原因と対処法



猫 マーキング
猫にワクチン摂取は本当に必要?猫のワクチン接種のメリットと注意点



猫 マーキング
猫は何日ぐらい留守番できる?猫の留守番に必要な4つの準備



猫 マーキング
猫の口臭は病気のせい?猫の口臭がキツくなる5つの原因



猫 マーキング
猫の発情期の仕組みが凄かった…メス猫の発情期の特徴3つ



猫 マーキング
猫がイカを食べると危険?猫にイカを食べさせるとどうなる?



猫 マーキング
猫は牛乳を飲んではいけない?牛乳が猫に与える悪影響



猫 マーキング
猫を飼うなら知っておこう…猫の飼い方で絶対に重要な5つのこと



猫 マーキング
猫が夜中に鳴くのはなぜ?猫の夜中の鳴き声を抑える3つの方法



猫 マーキング
猫の肥満が気になる…猫のダイエットを成功させる4つのポイント



猫 マーキング
オススメの猫マッサージ…猫の部位別マッサージのやり方と注意点


猫 マーキングロシアンブルー
猫 マーキング三毛猫
猫 マーキングアビシニアン
猫 マーキングアメリカンショートヘア
猫 マーキングマンチカン
猫 マーキングスコティッシュフォールド
猫 マーキングノルウェージャンフォレストキャット
猫 マーキングシャム猫
猫 マーキングペルシャ
猫 マーキングソマリ
猫 マーキングメインクーン
猫 マーキングラグドール
猫 マーキングサビ猫