猫の目やにがひどいのは病気?猫の「目やに」4つの原因と対処法は?

猫 目やに

 

猫の特徴の一つに、「大きな瞳」がありますよね。

 

クリクリとして可愛らしく、ずっと見ていても飽きませんね。

 

しかし、猫の目には目やにがついていることがよくあります。

 

猫に目やにがつくのは何が原因なのでしょうか?

 

ここでは、猫の目やにの原因4つと対処法について紹介します。

 

 

そもそも「猫の目やに」って何?

 

猫 目やに

 

そもそも、猫の目やにとは何なのでしょうか?

 

目には、涙が外部からの異物侵入を防ぐ働きがあります。

 

目は外に向けて晒されているので、ホコリやゴミ、細菌といったものが入り込みやすい構造になっています。

 

スポンサーリンク

 

そこで涙を出して侵入しようとしてくる異物を洗い流してしまう訳ですね。

 

目やにとは、涙に入った老廃物やホコリなどの「ゴミ」が乾燥して乾いたものなのです。

 

通常は涙で流れてしまいますが、細菌感染や目が炎症していると「膿」が発生しやすく、全て流れずに目の縁に溜まってしまい目やにとなるのです。

 

 

猫の「目やに」の原因4つ

 

猫 目やに

 

猫に目やにがつく原因は何なのでしょうか?

 

犬と猫では目やにが発生する仕組みに差はないものの、犬の目やにで悩んでいる飼い主はほとんどいません。

 

猫は目やにを発生させやすい動物だと認識しておきましょう。

 

では、猫に「目やに」がつく原因4つを詳しく見ていきましょう。

 

 

1.結膜炎によるもの

 

猫 目やに

 

目やにが発生する原因で一番多いのが、「結膜炎」によるものですね。

 

目の結膜に細菌やアレルギー物質が付着することで炎症を起こし、目のかゆみ、涙目、目やにといった症状が見られるようになります。

 

スポンサーリンク

 

人間と猫では結膜炎になる経緯はほぼ同じで、猫でも頻繁にかかる疾患です。

 

猫が結膜炎にかかると、目を擦ったり、気になって仕方がないような仕草をすることが多いです。

 

猫が頻繁に目を気にしていたり、目やにが多いと感じたら動物病院で点眼薬を貰うなどの対応をしてください。

 

 

2.猫特有の3種類の風邪によるもの

 

猫 目やに

 

人間と同じように、猫も細菌やウイルスによる感染で風邪を引くことがあります。

 

「流行り風邪」が毎年のように発生する訳ではありませんが、人間とは違ったタイミングで風邪を引く場合もあるので注意してあげましょう。

 

猫が風邪を引くと、くしゃみを連発するようになり、食欲が落ちて嘔吐や下痢などの症状を見せます。

 

目やにと同時にこのような症状が見られる場合は、放置してもすぐに良くはならないので獣医に相談すると良いでしょう。

 

ここで猫特有の風邪として3つをご説明していきましょう。

 

 

@猫ヘルペスウイルス感染症

 

猫が頻繁にかかる風邪の原因となるのが、「猫ヘルペスウイルス」であり、感染すると猫ヘルペスウイルス感染症となります。

 

発熱、鼻水、くしゃみ、目のかゆみなどが主な症状で、人間の風邪の症状とあまり変わりありません。

 

スポンサーリンク

 

猫ヘルペスウイルス感染症になると、両目から目やにが出ます

 

目やにの色は、緑がかった白色の場合が多いと言われています。

 

 

A猫クラミジア感染症

 

猫クラミジア細菌に感染することで起こる病気です。

 

人間が風邪を引いたときと同じような症状ですが、「粘っこい目やに」が多く出るという点が特徴的です。

 

猫クラミジア感染症にかかると、最初は片方の目から目やにが発生し、続いてもう一方の目から目やにが出て、最終的に両目から粘っこい目やにが出るのです。

 

風邪に似た症状から目やにが発生し、放置すると肺炎にかかる場合もあるので要注意です。

 

 

Bマイコプラズマ性結膜炎

 

マイコプラズマが原因となる結膜炎で、目の充血や異常な量の涙が出たり、瞼が腫れるといった目周辺に症状が出てきます。

 

目やにはいつも通りですが、目やにと同時にサラサラとした涙が出たらマイコプラズマ性結膜炎の恐れがあります。

 

実はマイコプラズマは肺炎を引き起こす原因にもなるので、猫が苦しそうな咳をしたら動物病院へ連れていきましょう。

 

 

3.老齢によるグルーミング不足

 

猫 目やに

 

猫は老齢になるとグルーミングを頻繁にしなくなる傾向があります。

 

キレイ好きとして知られる猫ですが、意外と体力を使うので老齢猫にはシンドイところがあるのでしょう。

 

猫の初老は5歳から7歳ごろからだと言われているので、この年齢を過ぎた猫で目やにが多いと感じた場合は、飼い主がブラッシングするなどしてあげましょう。

 

 

4.目に異物が入ると涙が多く出るため

 

猫 目やに

 

異物が目に入り込むと、異物が眼球を擦るため「かゆみ」が生じるのです。

 

また異物を体外へ排出させようと体が反応して「涙」が出てきます。

 

涙が乾燥して固まると、目やにが発生するというのは冒頭で紹介した通りです。

 

目がかゆくなる原因は、異物が目に侵入してきたりアレルギー反応だったりと色々あります。

 

 

まとめ

 

猫の目やにで困っている飼い主が獣医に相談すると、原因は上記のどれかが関係していると言われています。

 

猫の目やには頻繁に発生していなければ一過性のもので特に心配はないでしょう。

 

しかし症状が長く続く場合は病気が考えられるので注意深く観察し、病院へ連れていくなどの対応をしましょう。

 

目やにが付いていると猫自身も不快でしょうし、目が開けづらそうで飼い主としては心配になってしまうものです。

 

点眼薬や目の周囲に塗る薬など処方してもらって早く治してあげたいですね。

引き続き、「猫の飼育方法やしつけ方」を紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています

しぐさでわかる「ネコの気持ち」


「猫の飼育方法やしつけ方」人気記事ランキング


猫 目やに
猫の習性を理解して仲良くなろう…猫に見られる習性9つの意味



猫 目やに
トイレサインを見極めよう…猫のトイレを成功させるしつけ方



猫 目やに
猫を長生きさせる秘訣が知りたい…猫の寿命を延ばす4つの方法



猫 目やに
猫を「抱っこ好き」にさせたい…猫が抱っこを嫌う5つの理由



猫 目やに
猫に散歩は必要?猫を散歩させるときに注意すべき4つのポイント



猫 目やに
実は猫にシャンプーは不要?シャンプーが必要な猫の特徴3つと注意点



猫 目やに
猫の飼育方法やしつけ方まとめ



猫 目やに
猫の耳掃除をする前に…猫に適した耳掃除の頻度と正しいやり方



猫 目やに
猫のニオイを消したい…猫が臭いと感じる3つの原因と対処法



猫 目やに
猫にワクチン摂取は本当に必要?猫のワクチン接種のメリットと注意点



猫 目やに
猫は何日ぐらい留守番できる?猫の留守番に必要な4つの準備



猫 目やに
猫の口臭は病気のせい?猫の口臭がキツくなる5つの原因



猫 目やに
猫の発情期の仕組みが凄かった…メス猫の発情期の特徴3つ



猫 目やに
猫がイカを食べると危険?猫にイカを食べさせるとどうなる?



猫 目やに
猫は牛乳を飲んではいけない?牛乳が猫に与える悪影響



猫 目やに
猫を飼うなら知っておこう…猫の飼い方で絶対に重要な5つのこと



猫 目やに
猫が夜中に鳴くのはなぜ?猫の夜中の鳴き声を抑える3つの方法



猫 目やに
猫の肥満が気になる…猫のダイエットを成功させる4つのポイント



猫 目やに
オススメの猫マッサージ…猫の部位別マッサージのやり方と注意点


猫 目やにロシアンブルー
猫 目やに三毛猫
猫 目やにアビシニアン
猫 目やにアメリカンショートヘア
猫 目やにマンチカン
猫 目やにスコティッシュフォールド
猫 目やにノルウェージャンフォレストキャット
猫 目やにシャム猫
猫 目やにペルシャ
猫 目やにソマリ
猫 目やにメインクーン
猫 目やにラグドール
猫 目やにサビ猫