突然、猫の威嚇が始まった…猫が威嚇をする4つの理由と対処法とは?

猫 威嚇

 

愛猫が突然飼い主や家族に対して威嚇をするようになったら、「いったいどうしたんだろう?」と不安に思ってしまうことでしょう。

 

猫が突如として威嚇をしてくるのは、何が理由なのでしょうか?

 

ここでは、猫が威嚇をする4つの理由と対処法について紹介します。

 

 

1.猫が威嚇をする主な4つの理由

 

猫 威嚇

 

猫は人間が思っている以上に神経質でストレスを抱えやすい動物です。

 

威嚇をするということは何かしら不満が溜まっている証拠でしょうから、猫が住んでいる環境や人間との関わり方などを見直してみてください。

 

スポンサーリンク

 

猫にとってストレスになることがあったのかもしれませんよ。

 

では、猫が威嚇をする主な4つの理由について詳しく見ていきましょう。

 

 

@猫の縄張りがなくなってしまった

 

猫 威嚇

 

自分の家を一度客観的に見て確かめてください。

 

家に入ったときに猫が住んでいる気配がなければ、その家は猫にとってストレスだらけだと言えるでしょう。

 

猫は単独で狩りをして生活をしていた歴史があるため、縄張り意識が非常に強いです。

 

縄張りは猫が放つ独特なニオイで作られています

 

スポンサーリンク

 

部屋の模様替えをしたり、猫トイレを移動させてしまったり、寝床が急に無くなっていたりなど、猫が縄張りだと感じられないほどの変化がありませんでしたか?

 

猫を飼っているような雰囲気さえなくなったとしたら、不安を覚えて威嚇をするのも仕方ありません。

 

餌入れ、寝床、トイレ、爪とぎ、キャットタワーなどは猫が縄張りを付ける基本的な場所なのであまり位置を変えないことです。

 

一か所にまとめるよりも、部屋の隅々に置いたほうが広いエリアを縄張りと感じるので、より安心してくれます。

 

 

A環境が変わって落ち着く場所がない

 

猫 威嚇

 

縄張りと少し似ているところがありますが、猫は自分が住んでいる環境が極端に変わることを恐れます

 

外で工事をしていたり、模様替えをして部屋の雰囲気が変わったり、引っ越しをして見知らぬ部屋に来てしまったり。

 

今まで縄張りだと思って安心していた空間が、急にガラリと変わると猫だって不安を覚えます。

 

落ち着く環境が無いと、恐怖心が強くなり相手を威嚇するようになるのです。

 

猫が感じるストレスを減らすためにも、縄張り作りを意識させ、落ち着く環境を作ってあげるようにしましょう。

 

 

B飼い主にほったらかしにされて拗ねている

 

猫 威嚇

 

猫は単独で生活をしてきたので、基本的に孤独を好む性格だと言われています。

 

しかし猫によって個体差があるので、全ての猫が孤独を好むとは限りません。

 

猫はおもちゃや縄張りがあれば、お留守番も難しくないですが、あまりにも放っておかれると拗ねてしまいます

 

スポンサーリンク

 

拗ねた猫は、中々機嫌を直してくれず、触ろうとすると「都合の良い時だけ近づくな!」とでも言うように威嚇をしてきます

 

こんなときはあまりしつこくすると嫌われるので、ほとぼりが冷めるまで待ってからおやつを与えるなどして機嫌取りに努めましょう!

 

 

C縄張りに新入り猫が住み始めた

 

猫 威嚇

 

猫は元々単独で狩りをして生活をしていたので、他の猫と一緒に行動することが基本的にありませんでした。

 

集団の中で生活するという環境を経験していないんですね。

 

だから、のんびりと暮らしていた家に新しい猫がやってきたら警戒するのも当然です。

 

猫は自分の縄張り意識が強いので、違う猫がくれば恐怖すら覚えるでしょう。

 

単独での生活からいきなり違う猫と一緒に暮らすことになれば、先住猫が威嚇するのも無理ありません。

 

先住猫が、後からやってきた猫に対して警戒心を見せたり、威嚇をするようでしたら距離を離すようにしましょう。

 

少しずつ、先住猫に違う猫の存在を気付かせてあげ、慣れてくれるのを待つしかありません。

 

どのぐらいの時間で慣れるのかは、個体差が大きいのが現状です。

 

 

2.猫が威嚇する原因を取り除くためには?

 

猫 威嚇

 

ここまで猫が威嚇をする理由について見ていきました。

 

原因はそれぞれ違いますが、共通点は1つです。

 

それは「不安感」です。

 

縄張りが無かったり、飼い主から愛されていなかったり、生活エリアに違う猫がやってきたり。

 

状況は違えど、どれも猫に不安を与える材料と言えるでしょう。

 

猫はストレスを敏感に感じる動物であり、不安を与えるとストレスから威嚇に繋がってしまうのです。

 

猫が威嚇を頻繁にするようでしたら、「不安」を与えていないかどうかをチェックしてみましょう。

 

住み慣れた環境が急に変わっていたり、爪とぎが無くなってたり、お気に入りのトイレが違うトイレに変更されたり。

 

人間目線では、「この程度の変化なのに…。」と思うようなことで猫は不安を感じてしまうのです

 

不安を取り除いてあげると、威嚇する回数も自然と減ってくるでしょう。

 

 

まとめ

 

猫が突如として威嚇をする理由が理解できたのではないでしょうか。

 

猫は縄張り意識が強いことと、環境の変化に敏感だという点に配慮して生活していけば威嚇されることはないでしょう。

 

猫を不安にさせないこと、多頭飼いしているならそれぞれに愛情を注ぐことが大切です。

 

それは猫に限らずペットを飼ううえで心得ておかなければいけないことだと言えるでしょう。

引き続き、「猫の飼育方法やしつけ方」を紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています

しぐさでわかる「ネコの気持ち」


「猫の飼育方法やしつけ方」人気記事ランキング


猫 威嚇
猫の習性を理解して仲良くなろう…猫に見られる習性9つの意味



猫 威嚇
トイレサインを見極めよう…猫のトイレを成功させるしつけ方



猫 威嚇
猫を長生きさせる秘訣が知りたい…猫の寿命を延ばす4つの方法



猫 威嚇
猫を「抱っこ好き」にさせたい…猫が抱っこを嫌う5つの理由



猫 威嚇
猫に散歩は必要?猫を散歩させるときに注意すべき4つのポイント



猫 威嚇
実は猫にシャンプーは不要?シャンプーが必要な猫の特徴3つと注意点



猫 威嚇
猫の飼育方法やしつけ方まとめ



猫 威嚇
猫の耳掃除をする前に…猫に適した耳掃除の頻度と正しいやり方



猫 威嚇
猫のニオイを消したい…猫が臭いと感じる3つの原因と対処法



猫 威嚇
猫にワクチン摂取は本当に必要?猫のワクチン接種のメリットと注意点



猫 威嚇
猫は何日ぐらい留守番できる?猫の留守番に必要な4つの準備



猫 威嚇
猫の口臭は病気のせい?猫の口臭がキツくなる5つの原因



猫 威嚇
猫の発情期の仕組みが凄かった…メス猫の発情期の特徴3つ



猫 威嚇
猫がイカを食べると危険?猫にイカを食べさせるとどうなる?



猫 威嚇
猫は牛乳を飲んではいけない?牛乳が猫に与える悪影響



猫 威嚇
猫を飼うなら知っておこう…猫の飼い方で絶対に重要な5つのこと



猫 威嚇
猫が夜中に鳴くのはなぜ?猫の夜中の鳴き声を抑える3つの方法



猫 威嚇
猫の肥満が気になる…猫のダイエットを成功させる4つのポイント



猫 威嚇
オススメの猫マッサージ…猫の部位別マッサージのやり方と注意点


猫 威嚇ロシアンブルー
猫 威嚇三毛猫
猫 威嚇アビシニアン
猫 威嚇アメリカンショートヘア
猫 威嚇マンチカン
猫 威嚇スコティッシュフォールド
猫 威嚇ノルウェージャンフォレストキャット
猫 威嚇シャム猫
猫 威嚇ペルシャ
猫 威嚇ソマリ
猫 威嚇メインクーン
猫 威嚇ラグドール
猫 威嚇サビ猫