猫の発情期の仕組みが凄かった…メス猫の発情期の特徴3つとは?

猫 発情期

 

どんな動物も植物も子孫を残そうとする本能を持っています。

 

猫にも当然備わっており、子孫を残す欲求が高まる時期を「発情期」といいます。

 

猫の発情期はいつ起こるものなのでしょうか?

 

ここでは、猫に見られる発情期の特徴や仕組み、凄すぎるメカニズムについて紹介します。

 

 

1.猫の発情期の特徴は?

 

猫 発情期

 

子孫を残すためには、メス猫がオスを発情させるための特別なホルモンを出す必要があります。

 

そのため、基本的にはメス猫のほうに発情期による変化があらわれます

 

メス猫は「季節性の多発情」という属性で、1年で複数回季節毎に発情期が訪れるのです。

 

 

2.猫の発情期が起こる仕組み

 

猫 発情期

 

人間の基準で考えてみると、猫の発情期には少し戸惑いがあるかもしれませんね。

 

人間は哺乳動物の中でも特別で発情期というものが存在しません。

 

スポンサーリンク

 

しかし、猫は繁殖に適した時期があり、この時期を万全な状態で過ごせないと子孫を残すのが難しくなります。

 

発情期を正常に迎え入れるには、「春機発動」を終わらせなければいけないのです。

 

春機発動とは異性を受け入れる準備が整うことを意味します。

 

メス猫に現れる春機発動のタイミングは、以下のような影響を受けるので特定するのは難しいです。

 

  • オス猫の存在
  • 年齢
  • 発情するメス猫の存在
  • 気温
  • 天候
  • 家猫か野良猫か

 

オス猫にも春機発動期がありますが、メス猫とは違い周囲の状況に左右されず年齢的な部分で変わってくるだけです。

 

生後7か月ほどもすれば、生殖器も十分に成長するため繁殖する条件は整います。

 

 

3.猫の発情期はいつ始まるの?

 

猫 発情期

 

さて、春機発動が終わったメス猫は、「発情期」と「無発情期」の2種類が季節によって変化していきます。

 

基本的には3月と7月が発情期のピークだとされており、寒い時期は無発情期になります。

 

スポンサーリンク

 

これは環境が厳しい寒い時期に子猫を産んでも成長せず死んでしまう確率が高くなり、子孫を残すうえで効率が悪いからだと言われています。

 

オス猫は発情期になったメス猫が傍にいることによって同時に発情します。

 

オス同士の無駄な喧嘩を避けるという狙いがあるようで、かなり効率的にできているのです。

 

 

4.メス猫の発情をコントロールする意外なもの

 

猫 発情期

 

メス猫の発情期は温かい時期に集中しますが、そのタイミングは環境に左右されるようです。

 

調査によれば1日の日照時間が12時間ほどになると、それから45日後ぐらいしたら発情が誘発されることが分かったそうです。

 

体内で様々な情報が伝達されて複雑に作用しているからだと言われていますが、もちろん完全に解明された訳ではありません。

 

「光」は人工の光でも問題はなく、ブリーターはこの手段を用いて繁殖をコントロールしているようです。

 

 

5.メス猫の発情期に見られる3つの特徴

 

猫 発情期

 

ここまで、猫の発情期の仕組みについて見ていきました。

 

実は猫の発情期は3つの段階に分けられるのです。

 

スポンサーリンク

 

この3つの時期により猫が見せる行動が変わってきますので、特徴を把握しておけば現在どの段階なのかわかります。

 

また、猫の発情期はメス猫が発情して出すフェロモンを嗅いだオス猫も発情するという仕組みがあります。

 

それを踏まえてここで紹介する特徴は、すべてメス猫についてご説明となります

 

では、メス猫の発情時期に見られる3つの特徴について詳しく見ていきましょう。

 

 

@「発情前期」…鳴き声が増える

 

猫 発情期

基本的に発情前期は5日程度しかありません。

 

この時にメス猫が見せる特徴的な行動は以下の通りです。

 

  • 鳴き声の増加
  • 行動が活発化する
  • 「こすり付け」の行動が増える
  • スプレーをする

 

多くの人にとって「鳴き声の増加」はご存知の方も多いことでしょう。

 

温かい時期になると、野良猫が「シャーシャー」と鳴いているのを聞いたことがありますよね。

 

これは「盛り声」といい、発情前期に見られる特徴です。

 

また、女性ホルモンの影響によってわずかながら活動量が増えたり、人や物に対してスリスリと体を密着させる「こすり付け」が増加する時期でもあります。

 

さらに、メス猫が発情していることをオス猫に知らせるための「スプレー」をするようになります。

 

 

A「発情中期」…オス猫のアプローチを受け入れる

 

猫 発情期

 

発情前期は、メス猫はどのオス猫が自分にふさわしいのかを見定める時期でした。

 

その後、オス猫からのアプローチに対してメス猫が受け入れる「発情中期」に入ります。

 

発情中期は10日程度続きますが、交尾があるか無いかによって日数は前後するようです。

 

発情中期を迎えたメス猫は、オス猫が示すアプローチのひとつの「マウンティング」に対して、この時期にしか見せない特殊な反応を示します。

 

それは、「ロードーシス(Lordosis)」といって、日本語では「脊柱前彎」と訳されています。

 

前傾姿勢になり前足を伸ばしながら尻尾を左右のどちらかに巻きます。

 

これにより、普段は見せない外陰部を露出させるのです。

 

ここで交尾まで行われた場合、発情中期は24時間以内に終了し、その間のことを「発情後期」と呼び区別されています。

 

 

B「発情後期」…オス猫を許容したがらなくなる

 

猫 発情期

 

発情中期に交尾を行ったメス猫は続いて「発情後期」の行動をおこないます。

 

膣垢に白血球が付着することによって、発情後期かどうかが分かります

 

24時間しかない発情後期ですが、オス猫のマウンティングを許容する姿勢を見せるのですが交尾までは許しません。

 

また、発情後期に以下のような異変が見られたら「子宮蓄膿」と呼ばれる病気を疑ってください。

 

  • 発熱
  • 陰部の炎症
  • 水を大量に飲む

 

発情後期が終わると、「発情休止期」に突入しオス猫に対して完全に興味を失います。

 

よって、避妊手術をしたメス猫は1年中発情休止期と言えますね。

 

 

まとめ

 

猫の発情期のメカニズムがおわかりいただけたでしょうか?

 

特にメス猫の発情は様々な原因で左右されることが分かりました。

 

驚くほど複雑な発情期を猫は正確なタイミングで行っているので驚いてしまいますよね。

 

猫を飼うなら必ず発情期の仕組みを知り、避妊手術や去勢について真剣に考えてみるべきでしょう。

引き続き、「猫の飼育方法やしつけ方」を紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています

しぐさでわかる「ネコの気持ち」


「猫の飼育方法やしつけ方」人気記事ランキング


猫 発情期
猫の習性を理解して仲良くなろう…猫に見られる習性9つの意味



猫 発情期
トイレサインを見極めよう…猫のトイレを成功させるしつけ方



猫 発情期
猫を長生きさせる秘訣が知りたい…猫の寿命を延ばす4つの方法



猫 発情期
猫を「抱っこ好き」にさせたい…猫が抱っこを嫌う5つの理由



猫 発情期
猫に散歩は必要?猫を散歩させるときに注意すべき4つのポイント



猫 発情期
実は猫にシャンプーは不要?シャンプーが必要な猫の特徴3つと注意点



猫 発情期
猫の飼育方法やしつけ方まとめ



猫 発情期
猫の耳掃除をする前に…猫に適した耳掃除の頻度と正しいやり方



猫 発情期
猫のニオイを消したい…猫が臭いと感じる3つの原因と対処法



猫 発情期
猫にワクチン摂取は本当に必要?猫のワクチン接種のメリットと注意点



猫 発情期
猫は何日ぐらい留守番できる?猫の留守番に必要な4つの準備



猫 発情期
猫の口臭は病気のせい?猫の口臭がキツくなる5つの原因



猫 発情期
猫の発情期の仕組みが凄かった…メス猫の発情期の特徴3つ



猫 発情期
猫がイカを食べると危険?猫にイカを食べさせるとどうなる?



猫 発情期
猫は牛乳を飲んではいけない?牛乳が猫に与える悪影響



猫 発情期
猫を飼うなら知っておこう…猫の飼い方で絶対に重要な5つのこと



猫 発情期
猫が夜中に鳴くのはなぜ?猫の夜中の鳴き声を抑える3つの方法



猫 発情期
猫の肥満が気になる…猫のダイエットを成功させる4つのポイント



猫 発情期
オススメの猫マッサージ…猫の部位別マッサージのやり方と注意点


猫 発情期ロシアンブルー
猫 発情期三毛猫
猫 発情期アビシニアン
猫 発情期アメリカンショートヘア
猫 発情期マンチカン
猫 発情期スコティッシュフォールド
猫 発情期ノルウェージャンフォレストキャット
猫 発情期シャム猫
猫 発情期ペルシャ
猫 発情期ソマリ
猫 発情期メインクーン
猫 発情期ラグドール
猫 発情期サビ猫